キャッシングの解約で危険回避する

キャッシングの解約で危険回避する

 

結婚してから知ったのですが、うちの主人には自己破産歴があり、
あと数年間はローンが組めないとのことでした。
幸い私が正社員として働いているので、必要な時には私名義でキャッシングしていましたが、
世帯主がローン審査に通らないというのは色々な面で大変で、
結婚当初は何度もキャッシングのお世話になったものです。
最近では主人の収入も安定し、貯蓄でうまくまわせていると思っていたのですが、
ある日ふと、私のキャッシングカードがないことに気がつきました。
まさかと思いつつも、インターネットのサイトで明細照会してみると、
なんと利用限度額近い18万円もキャッシングされていたのです。
主人に問い詰めると、ギャンブルでちょこちょこ借りていたとすぐに白状しました。
自己破産しても懲りずに人のカードでキャッシングするなんて本当に信じられません。

 

もちろん、すぐにキャッシングカードを回収し貯金で全額返済すると、
今後の危険回避のために解約手続きをすることにしました。
離婚も視野に入れて、主人とはじっくり話し合おうと思います。